映画「イナフ」(ジェニファーロペス主演)
マスコミ用・試写会用パンフレット

 

ジェニファー・ロペスが学んだ 総合実戦護身術 

狂気と凶器からあなたは身を守れますか?

 あなたを狙う攻撃者は素手とは限らない。いや、むしろ素手の暴漢のほうが少ない。もし、あなたが執拗なストカーや暴漢や強盗に襲われたら・・・・  そんな疑問に的確なこたえを与えてくれるのが凶器に対応できる総合実戦護身術。ナイフや銃、鉄パイプなどの凶器を持った暴漢さえ撃退するメソッドは、素手の暴漢ならもっと簡単。格闘技や競技武道とは全く違う、地味だが実用的な護身術だ。  ジュニファー・ロペスがアメリカで学んだクラブマガもこの総合実戦護身術の一種だ。イスラエルで生まれたこの護身術の歴史は第2次世界大戦にさかのぼる。ナチスの弾圧から逃れるため一人の勇敢なユダヤ人、イミ スデオーによって考案されたメソッドだ。大戦を生き残ったイミは、戦後も研究を重ねイスラエル軍の接近戦闘術としてクラブマガを確立した。クラブマガとは接近した戦いという意味のイスラエル語だ。イミの没後、クラブマガは一般人用の護身術としてアメリカや他の国へも普及された。  2000年10月イスラエルからクラブマガ会長が技術交流のために私を尋ねて来日した。私は功朗法と外見的に非常に似通った技術で、護身に対するポリシーが同じであるのに感動と驚きを隠せなかった。そして彼の知らない技法を数種類教え、私も彼の動きを記憶に焼き付けた。  クラブマガは欧米人特有の手足の長い体格や筋力を有効に利用した、本能的でシンプルなメソッドであり、功朗法は筋力や体格の劣った者でも学べるよう、力や体力に頼らない方法を洗練しシンプルにした護身術。クラブマガは技術を状況ごとに覚えるのに対し、功朗法は技法の根幹部分を1つ覚え全てに応用する。いわば功朗法は欧米人のような体格や筋力のない人でも速習できる護身術といえる。どちらにしても、簡単で短期間で習得できる現代犯罪の実情に即した総合実戦護身術だ。  複雑で習得に何年も要する技術は、どんなに優れていてもすぐ役立たない。しかし現代社会では、明日あなたに護身の必要があるかもしれないのだ。そして、いかに華麗で派手な技でも、狭い空間や暗い場所、足場の悪い地面などで役立たない技なら実用的ではない。  暴漢はじっとあなたを観察し、あなたに不利な環境で予告無く不意に襲ってくる。だれでも不意に突発的に襲われるとパニックする。パニックしたときに人間が瞬時に行える行動は一挙動か二挙動以内の反射的な小さな動作に限られる。この地味な動作で狂気を帯びた暴漢の操るナイフや棍棒、銃器などの凶器さえも排除する、それが現代的な総合実戦護身術だ。決して不当な暴力や圧力に屈しない心”自分と自分の愛するものを守る”それが総合実戦護身術の精神だ。 

文・横山雅始
国際武術文化研究会代表・総合実戦護身術功朗法 総師範・クラヴ・マガ日本総監修
フランス貢献促進委員会より十字勲功章を受章・南フランスの治安警察隊、機動隊などを指導